アラフォー独身女の雑記

東京の西側に住むアラフォー独身女の雑記です

偽善者

お金がなくて困ってるとき
出会い系で日記書いたり

助けてくれる人を掲示板で募集したりしてた

 

 

 

頑張ってください
負けないで

 

 

 

 

 

 


とかメッセージきたけど
ほんと
そんなメッセージクソの役にも立たなくて
困ってるんだから
お金だよ
って思ってた


なんの役にも立たない言葉たち

 

 


わたしは
やっと自力で生活できるくらい
立ち直れて
募金とか大嫌いだったけど
するようになった


だって
底辺側のわたしが
募金したって
なんになる?
同情?
憐れみ?

失礼だと思ってた
逆に
募金なんてさ

でもするようになった

 

広島の豪雨も
岡山の豪雨も
北海道の地震
職場の人達は
大変だね
可哀想
ランチのとき話してて
募金しましたか?
さりげなく聞いたら
してない
と答えた


わたしより年収なんて
倍以上あるのに

 

偽善者って思った

 

 

3月11日の震災で
身内が福島にいて
そこから募金の意識が変わった


旅行に行けるなら観光してお金を落とす
出来ないなら募金

例え微々たる額でも
みんなが少しずつしたら
とても助かるはずなのに

 

 

結局うちの会社の社員みたいな人間が多いから
それが普通なんだろう


でも日本であちこち豪雨だの地震だのあって
その都度出してたらキリないし
こっちもカツカツだし


外貨を落として貰うようにしなきゃならないんだろーな
って思うけど
こんな状態の日本に来たいって思う外国人も
そんないないのかな


ふー