アラフォー独身女の雑記

東京の西側に住むアラフォー独身女の雑記です

説明の出来ない得体の知れないもやもや

 

幡野広志さんの書く文章や

写真がとても好きで

特にお子さんの写真が

 

だもんでツイッターをフォローしてたけど

最近

糸井重里さんと関わりを持つようになった事を知り

 

 

 

 

 

 

んー…

 

 

 

 

 

モヤっとした

 

 

糸井重里さんて

面白い事をしてる

なんだろーなあ…

本当に人の痛みとか

わかってるんだろーか

たまーに疑問に思ったりは する

臭いものには蓋をする

楽しい理想郷の世界を作ろうとしてんのかなー

 

 

って

 

 

やってる事の

裏側とか

大変さとか見せられたら

 

自分が探してみてないだけなのかも知れないけど…

 

 

大変さとか見せられたら

きっともっと違う思いで見れるのかもだけど…なんだろーなあ

 

 

 

 

説明の出来ないモヤっと感

 

 

 

 

幡野広志さんが関わり始めた事を知り

ツイッターのフォロワーをやめた

 

 

 

 

なんなんだろ

 

私のとても大事な友達は

糸井重里さんの行動は評価してる

 

その友達の友達が

糸井重里さんの事務所に入るために

推薦文をイラストで描いて

見事友達の友達は

糸井重里さんの事務所に入った

 

 

 

アート的な感覚の人だと

より肯定出来るのかなあ

作る人

創作の人たちであれば

 

 

 

 

 

不思議だよね

日本人って

人種がいっこしかないのに

関われる人

関われない人

見えない人種がたくさんある気がする

 

 

 

 

 

 

 

幡野広志さんだって

佐々木俊尚さんだって

好きなのだけど

半分は

んー?

って思うとこがある

 

 

その半分理解できなくても

まあいいか

って思えたら

世の中から戦争がなくなる気がする

 

 

 

 

 

 

かなり

スケールのでかい話しになってしまったし

タイトルから逸脱