アラフォー独身女の雑記

東京の西側に住むアラフォー独身女の雑記です

眉毛ってすんごく大事

 

化粧品の接客してる時

他人の眉毛描くのってほんと難しくて

他人の眉毛上手く描ける美容部員こそ

接客のプロと思っていた

 

 

何十年も美容部員やってる人に

入社したての頃

ドヤ顔で眉毛描いて貰ったけど

ほんとーに下手すぎて辛かった

 

 

眉毛を良く褒められてた

器用な癖に他人の眉毛は描けない

私はプロではなかった

 

 

 

でも実際潔癖だったので

好きな人ならまだしも

他人の肌にタッチアップとかしんどくて

眉毛上手く描けるよーになる前に

美容部員は辞めた

 

 

 

 

 

毎朝毎朝眉毛を描く

面倒なのだけど

大事な儀式みたいなもんだと思う

上手く描けると一日ハッピー

その日やり切れる気がする