アラフォー独身女の雑記

東京の西側に住むアラフォー独身女の雑記です

飯食ったらセックスしなきゃならない

飯を一緒に食う=セックスOK

呑む=セックスOK

 

そういう場に来たら

セックスOK

らしい

 

出会い系アプリにおいて

 

 

なんかちょっとショックだったな

 

 

 

 

もしかしてだけどー

もしかしてだけどー

そういう淡い期待はまあ抱いてもいいとして…

 

 

飯食う場に来た=セックスする・やれる

 

 

 

 

それは短絡的過ぎじゃねえの

わたしショックだよ

 

 

 

 

 

 

複雑なお年頃だからさ

女として見られるのも嬉しいけどさ

性的な意味で

 

 

 

でも

人として人間として面白そうと思われたから

会う場に行けたと思ったのに

 

 

 

 

 

びっくりだった

会った女の子たち

女の人達

ご飯食べたらみんなセックスした、と

 

 

 

ひょーえー

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ

歳上と会うと分かった段階で

こちらはセックスとかそういうのは

シャッター降りてるから

 

 

 

 

ガラガラガラーってな

 

 

 

 

 

 

なんだかんだ僕がタイプなんだね

 

出会い系アプリで

前会ったことあるの忘れてるのか

わたしにイイネくれるひと

 

なんだかんだ僕の事タイプなんだね(キリッ 

っておもう

 

 

去年の今頃知り合った

土地持ちクソニートおじさんとまた巡り合った  

 

代々続いてる目黒辺りの土地の収入で生きてるおじさん

 

 

占い師に相談する

お抱えの占い師がいるおじさん

 

 

世の中には色んな人がいるな

 

 

 

 

家賃交渉成功

 

アパートの更新月が来た

もうここに2年住んだなんて

あっという間だったなあ………

 

 

同じ市内に2回引っ越してる😅

 

タイミング良くお金入って

タイミング良く気になってた物件の空きが出て

元彼の家から

あそこに住みたい!引っ越してよ!

ってよく言ってた物件がここだった

 

 

 

 

内覧した時

なんて広くて素敵

明るい!思った

その前に住んでた物件

青梅の癖にデザイナーズマンションなんて謳ってて

お洒落さに惹かれて初めて一人暮らししたけど

まあ空気悪くてびっくりした

 

思い出すと暗くなるからやめよう…

 

 

 

強く願えば

何でも叶うんじゃなかろうか

怨念のようにM君に会いたいM君から連絡来いM君と付き合いたい

願っても…効果ない

そういうのは叶わないのかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

 

更新の手紙が来て

ダメ元で前仲介してくれた担当の方に連絡してみた

 

引っ越す時にも家賃交渉をしたけど

まだ住んでもないですし…と

やんわりお断り

 

 

今回もダメかなーと思ったけど

 

 

 

となりの50前後のおじさんのセックス行為の声が聞こえる

くしゃみの声すら聞こえる

レオパレスもびっくりの壁の薄さ

この物件にあの家賃払うのはどうなのか?

 

 

 

 

淡々と担当の方に電話で話した

 

 

 

 

んーそうですよね…集合住宅なんで…

 

 

 

 

いやでもですね

 

 

 

 

 

 

 

被せるように

今別の物件見ててですね

って言ったら

 

 

あっ

そうなんですか

分かりました

僕の一存では決められないのでオーナーさんに確認して連絡しますね

 

 

 

今日連絡が来る約束なので

そわそわしながら待ってた

 

 

その間にも

キャンセルを申し出た

日曜日内覧した別の不動産会社から

どうですかどうですか

メールや電話が来る

 

 

 

 

いやだから俺断ったよね?😅

 

 

 

 

 

今まで二回引っ越しして、その都度やはり内覧して決めてる

二回とも不動産会社にそんな強引に来られた事がないからなあ…

今回は二回引っ越ししたとことは別の不動産会社だった

ノルマがやはりあるのかも知れないけど

キャンセル言ってるんだから別の人に行かないと

仕事出来ない人なのか?

 

 

販売の仕事してたから分かるけど

買う気のない人にしつこくしたって売れないんだよもう

別のターゲット狙わないと

いい接客したら戻ってくる事もあるよお客さんは

でもしつこい接客っていい接客か?前の不動産会社は内覧させて、良かったらどうぞーってサラッとしてた

 

 

そういう方が買うよ?

 

 

 

 

まあ…お買い物とは違うんだろーけどさ

気持ち悪いよもう

 

 

ブログに何処の不動産会社か書きたいくらいだ

けどやめとく

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事中に

家賃交渉してる不動産会社から着信があって

折り返しても捕まらない

ショートメールしたら連絡がきて

ダメだろうなあと思ったら

 

 

家賃下がった\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

更新してくださるなら

って

わーい\(^o^)/

言ってみるもんやー

 

 

 

 

 

まあ微々たるものだけど( ͡° ͜ʖ ͡°)

それでも嬉しい!

こういう交渉って苦手だから

なんか大人になった気分

 

 

 

 

 

 

 

いや、ババアになったのかもしれない…

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか躁状態

ハイだ

 

 

やばい

 

 

 

 

わたし

ついてるぅー

フーッ

 

 

家賃交渉するためには

まず住まないとダメなんだろーな

更新のタイミングがいいのかも

あと住んでるところに空きが多いと成功するかも

引っ越しを匂わせて交渉

オーナーさんは引っ越されたら困っちゃうもんね👀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラース・フォン・トリアー新作

http://cinefil.tokyo/_ct/17257999

 

 

カンヌ追放されてたんだ…知らなかった汗

 

ダンサーインザダークの監督と合致するのに時間が掛かった

 

 

6月公開かあ

まだ先だな…

まだグリーン・ブックも観てない

 

ちょこちょこ気になる映画あるな👀

弱さを晒け出せるひと

自分が弱っている時側にいた人を大事にしなさい

 

って

あー…

 

 

寂しいけど誰からも連絡ないし

落ち込んでる

お給料出たら少し余裕が出るから

友達に呑みに行きたいとラインしたらレスがあって有り難かった

 

ラインを気軽に出来る人すらいないな

 

 

なんだか人と接するのが怖い

怖くないの人が

この人しかいなかった

 

 

呑み行く日まだ先だけどそれを楽しみに生きよう

 

 

困ったもんだ

好きな人が出来ると真似したくなる

コートとか靴とか 髪型とか

そうなるとますます男の子になり

ますますその男の子のタイプから離れる

困ったもんだ…

好かれたいならその子のタイプにならなきゃならないのに

その子になっても仕方ないのに

なんなんだろうなあこういうの

同化したいんだろうか

 

片想いの時にこの傾向は顕著

 

最近チョイスしてる服がまさに 

あの子ぽい

 

うーん

 

なんなんだろこの心理