アラフォー独身女の雑記

東京の西側に住むアラフォー独身女の雑記です

社員さんとのランチ

お昼は基本的に1人で行くのが好きだ

たまーに寂しくなるけど

 

社員さんとランチの時は

いくつか行きつけのお店があって

五日間回転出来るくらい

お店のレパートリーはあって

まあ何年も何年もそれやってたら流石に飽きるけど仕方ない

 

 

ランチは大体950円くらい

アルバイトのわたしが毎日だとキツイ

 

 

1人だとマック行けるしー

富士そば行けるさー

はなまるうどん行けるしー

社員さんと行く定食屋さんにだって

ほんとは1人で行きたい

何故なら煙草が吸えるレアな場で

社員さんたちは煙草を吸わない

 

 

 

 

 

 

 

先日いつものように

1人でいこうとしていたら

社員さんが

 

 

 

 

 

 

今日も一人で行きますか?(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

その表情になにかを察して

 

 

あ…どっちでも…

 

 

 

 

 

 

じゃ

行きましょう!(^◇^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ランチに行くメンバーが変わった

どうもそのメンバーだと空気が重いらしい

わたしが入ると空気が変わるそうで←マジ?

 

 

 

自分にそんな効果あると思わなかったよーΣ(゚∀゚」)」

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ

今日はアラフォーさんも一緒なんですね^_^

わたしの教育係りだった

既婚の男性のおっとりした社員さん

独身の35歳

それから最近メンバーに加わった既婚の女性

わたし

 

 

 

 

 

 

 

あと今おやすみしてる方

5人なのだけど

気を遣ってわたしは最近ランチメンバーから抜けてた

5人で入れるお店なんてなかなかないし

社員同士で行った方がいんじゃないかなーとも思うし

 

メンバーの誰かが休みだったりしたら

私が加わるようにしてた

4人でちょうどいい

でも最近ちとお財布厳しいし

なんとなーく一緒に行くのもなー

気乗りはしてなかった

たまーに参加するくらい

 

 

 

 

 

 

わたしが好きな定食屋さんに行くことに

わたしがいると

大体その定食屋さんになる

夜は和の呑み屋さんで

大人の雰囲気でよい

大将も感じいいし

 

 

 

 

 

 

ランチの時間は和気藹々と終わった

気がする

いつも通り

たまーに会話が止まったけど

この会話が止まるのがやなんだよな^^;

集団ランチあるあるなのか

 

 

 

途中

コーヒーがセルフサービスなので

先輩と既婚の女性がコーヒーを取りに行ってくれた

 

 

 

 

 

隣に座ってた誘ってくれた社員さんに

 

 

 

今日はどーですかね

わたし役に立ってますかね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うんうんうん!

 

 

 

大きく頷いてくれた

 

 

 

 

 

 

 

なんかねー

やっぱり違うんですよね

良かったですよほんと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど

これが付き合いってやつか…

なんか今の会社に来てから

やっと普通のOLとは!

みたいなのが分かった気がする

38歳にして

 

 

 

 

 

また誘われるのかなー

明日お給料日だなー

でも喉痛いし

喉に優しいうどんとか蕎麦食べたいなあ

 

 

 

 

仕事明日行けるかなそもそも

 

復帰したい

そろそろ

 

 

鬱になった現場

鬱になった現場は靴売り場で

百貨店の中では

花形と言われる場だった

婦人服から靴売り場に異動になった

異例だった

そもそも部の中で異動が多かったし

扱い難い人だったんだろうなあと思う

おかしいと思ったら上司に歯向かってたし

組織に属しているなら

従ってればいい

皆不満を持ってるのに

愚痴を言い合うだけな日々に嫌気がしてた

組合があって

労働規約に反してる事を上司に言われ

拒否したら

パワハラされた事もあった

 

 

 

 

異動の話をされた時

クビ宣告かなと思った

上手く行ってなかった上司は

花形の部に異動なんて

凄いじゃないか!

って言ったけど

 

 

 

 

噂でどんな所か知ってた

鬱で辞めた人の話しだって聞いてたし

だから絶対

お前らの思惑にはならねえ

絶対喰らい付いてやる

って思っていた

 

 

 

その頃大々的にリモデルをやっていて

リニューアルオープンに向けて

会社全体が動いてる時期だった

だから確かに栄転ではあったのかもしれないけど

厄介払いの部分だって大きかったと思う

 

 

 

 

リニューアルオープンまでの2年間

2年間は絶対喰らいつく

リニューアルして暫くは

絶対へこたれない

思った

 

異動の理由を異動先の上司に聞いた

元々婦人服担当だった方が異動になっていた

上司は明らかに栄転だったけど

わたしは違う

 

 

 

まーあの

色んなところを経験してるお前に

新しい風を吹かせて欲しい

的な

 

 

無理に決まってんだろ

思った

 

 

 

 

あまり異動してきて目立ちたくなかったのに

アイカードの獲得率は良くて

婦人靴は部全体で見た時

獲得率が悪かった

その中でわたしは良かった

みんなアラフォーみたいに頑張れ

なんて言ったところでだ

面白くないって感じる人間ばかりだった

 

当たり前だそんなの

新参の人間に追い抜かれて

婦人靴の人間はプライドの高い人間ばかりだったから

 

 

 

 

 

 

わたしはわたしで

周りから注目される事に

段々プレッシャーになっていった

毎月毎月カード獲得の表彰の上位者に入っていたから

 

 

 

靴の販売は

立ったり

お客様の接客で跪くから

立ったり座ったりで

目眩が多かった

立った瞬間

視界が真っ白くなったり

 

それから膨大なストックの中から

お客様のサイズを探して持って行く事も重労働で

やっと持って行ったら

待っている間に

別の靴を見ていて

 

 

 

この靴のサイズもいいですか?

 

 

 

 

なんてザラなのだった

 

 

 

 

 

 

 

朝から晩まで働いて

毎週火曜は残業で

正社員は朝9時に出社して

タイムカードは定時に切らされていたけど

22時過ぎまでいる事なんて

当たり前だった

 

 

 

 

 

 

 

自分も都会に住んでたら

まあまだ体力的に消耗しなかったのかもしれないけど

その頃のわたしの給与は

手取りで14万から15万くらいだった記憶

 

 

 

今はアルバイトで別の仕事をしてるけど

かなりもらえている

 

販売の仕事ってほんと薄給だなと思う

 

 

会社近くに住むなんて

夢のまた夢なのだ

同期の中でも

親に援助してもらって

都心に住んでる子もいた

 

 

 

 

わたしが鬱になる前に

統合失調症になった人がいて

鬱になった新入社員もいた

まさか自分が鬱になるなんて

夢にも思ってなかった

 

 

 

 

 

 

毎日毎日忙しくて

目まぐるしくて

人間関係も面倒で

接客も大変で

それでも…それでも毎日忙しい方が充実してたのかな

今思ってしまうことがある

 

 

 

 

仕事が好きで

毎日毎日朝から晩まで働いてる人もいる

お給料じゃなくて

自分のやりがいを優先している人もいる

 

 

 

 

 

 

でも

忙しい人の話を聞いてると

胸が苦しくなってくる

この人病んでしまうんじゃないかと

 

 

 

 

 

人間の限界のラインなんて

人それぞれだろうけど

 

 

たまに怖くなる

体調不良のとき

卵粥作れる人と一緒になりたい

サッと作って出してくれる人

でもそもそも……実はものすごい潔癖だからパートナーとなる人の作ったもの

食べれないかもしれない

 

へろへろなりながら自分で作るかもしれない

いや一緒になったんだから

そこクリア済みかもしれない

 

 

…いやどう考えても

相手の作ったものは食べれない

 

 

大丈夫な人が現れるのかなあ…

 

自分を愛すること ってどういうことだろう

f:id:noir-blanc:20180919150229j:image

 

 

 

 

これは数年前

鬱の頃のわたし

この頃はモテてた

痩せてたし

百貨店で働いて変に強気で自分に自信があった

そうでもしてないと

働いていけなかった

生き残れなかった

 

 

でも鬱になって全て

折れた

 

 

 

鬱の治療中

彼氏が出来た

結婚の話しも出たけど

結局お別れして

結婚を諦めたから

髪を切った

 

 

 

それからずーっと

模索してる気がする

 

 

 

転職を繰り返して

辞めた百貨店でまた働きたくて

何度か面接受けたり

試験受けたけど落ちた

 

 

 

募集要項に

心身ともに健康なこと

って書いてあって

心底傷ついたりして

 

 

 

 

 

 

 

どこか自分に自信がない

劣等意識がある

一度も正社員で働いたことがないからかもしれない

38年間生きてて1度も結婚したことがないからかもしれない

 

 

 

 

 

 

髪を伸ばしたのは

ずーっとずーっと好きだった人がいて

伸ばせ

って言われて

振り向かせたかったからだった

でもそいつは既婚だった

 

 

 

それなりの報復はしたから

満足

 

 

 

 

 

 

彼のお陰で

モテるようになったから

うん

まあ感謝してる所はあるけど

 

 

 

 

 

今…全然違う

あの頃の自分と外見は全く違う

過去の自分のように

髪を伸ばしたら

自信がつくんだろうか

自己肯定できるのだろうか

わからない

 

 

今の自分を認められたい願望は物凄くある

自分では自分のこと

どう思ってる??

 

 

 

 

直ぐ体調悪くなって

周りに助けて貰って

完全な自立してないお荷物

って今回も落ち込んだ

 

 

 

 

体調崩すと

直ぐメンタルにくる

今回は熱が高くてより一層殺伐としてしまった…

 

 

 

 

 

自分を愛することとか

自分を肯定することとか

難しい

 

 

どうしたらいいんだろ

 

 

 

 

 

未だに暗中模索だ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チーズバーガー病

胃の調子が悪かったり

今回のように溶連菌になって

食欲が落ちてるのに

不意に食べたくなるものがあるのです…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チーズバーガー(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでもいいのだけど

マックのダブルチーズバーガーとかね

最高

腸炎の時は流石に食べたくならないけど

チーズバーガーが食べたくなったら

もう治るかも知れないと思う

 

 

 

 

食べて吐きそうになる事もある

体調が良くなる事もある

一か八か なのだ

 

 

 

 

 

溶連菌の昨日

猛烈にチーズバーガーが食べたくなり

何か欲しいものがあったらラインして

優しい妹と母が言ってたので

母と妹に

チーズバーガーが猛烈に食べたい

とラインした

 

 

私の変わった性質はよく理解してるので

妹は

わかったー

買って届けるー

と即動いてくれた

コンビニでもスーパーでも

ほんとなんでもいいよ!

って言ったのに

マックのダブルチーズバーガーを買ってきてくれた。゚(・´Д`・)゚。

 

 

f:id:noir-blanc:20180919122312j:image

 

 

 

 

体調悪い時にこんなの食べたら絶対良くないと思う…でも身体がほっしてるんだ…体調が良くなる事もあるし悪くなる事もある…今回は後者だった…胃に重すぎた( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

 

 

 

食べてシャワー浴びて←熱で汗だくで気持ち悪い

シャワーが良くなかった

体調が悪化

寒気がして布団に即横になりバタンキュー

気付いたら深夜1時半で

そこから眠れず( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

 

 

また汗をかき始め

喉痛い

浅い眠りで訳の分からない夢に魘される

 

 

 

でもやーっとこ熱が36度台になった

 

 

朝母が救援物資を持ってきてくれる約束で

ラインが来てたけど既読にならなかったから心配かけた

 

 

 

 

 

 

子どもの頃は

マクドナルドは禁止されてた

身体に悪いものは全て

コーラもダメだったし

コーヒーもダメだった

ポテトチップスもダメだし

チーズバーガーを始めて口にしたのは

バブルの頃マクドナルドなるものが日本に出来て

バブル真っ只中の親戚のおばちゃんが連れてってくれて

そこで初めてマクドナルドを知った

プレイルームがあって

なんて楽しいとこなんだ!って思った

 

 

 

親戚のおばちゃんなんてたまにしか会わないし

それからマクドナルドには行けなかったけど

高校生になって

友達と寄り道でマクドナルドに行くことがあり

なんか大人の階段登ったな

って思った

 

 

 

 

親に怒られたけど

寄り道して買い食いなんてやめなさい!

家でごはん食べるのは必須だったから

マックでダブルチーズバーガーたべて

晩御飯も食べたら

そりゃー太るわ…

でも友達に付き合わなきゃそれはそれでハブられるし

なかなかキツイ高校時代を不意に思い出した

 

 

 

 

 

 

 

なんだろ

チーズバーガーには依存性があるんだろか

体調悪い時に限って食べたくなる

身体が欲する不思議…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな青梅が好きになる

 

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180916-OYT1T50050.html

 

 

火曜の朝ツイッター

こんなニュースを目にする

青梅線って立川奥多摩間なのだけど

青梅奥多摩間と勘違いしてる方もおるし

青梅奥多摩間だけ

なんかダサいネーミングになってた

 

 

 

青梅線グリーン車導入は2018年

つまり今年の予定だったけど

中央線沿線のホームを延ばす工事が頓挫していて

結局2023年に導入

できればいいけど

 

 

青梅駅はホームが2つだったのに

ちゃんともう3つある

準備万端です

 

 

 

 

奥多摩には超富裕層向けのキャンプ場が出来てるそうで

だれか利用した人

いるんだろか👀

 

 

青梅に友達とか彼氏が来てくれたけど

結局…関係性が続いた人って

青梅の空気を好きになってくれた人たち

だったなあ…

 

 

車で送ってくれた人は疎遠になったし

元彼だって何人か来たけど

一度きりの人もいるもの

 

 

 

 

溶連菌が良くならず

熱に魘され

眠りが浅くて

同じ夢を何度も見る

 

汗びっしょりで変な時間にブログを更新してしまった

4時くらいに閲覧がとても伸びていたから

触発されて駄文をつらつら

 

 

 

前澤友作さんは月に行くらしい

みんな気軽に気分転換したいなら

青梅に来たらいいのよ

青梅というか…沢井辺りが最高

 

 

 

早く体調よくなりたい

精神まで病む( ;  ; )